TiA76の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 火星探査、中国も名乗り 自国技術で2013年にも<T.P.U.ニュース>

<<   作成日時 : 2010/10/26 16:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 【広州=小林哲】中国が2013年にも独自のロケットで火星探査機を打ち上げる計画を進めていることがわかった。10月1日に打ち上げた月探査機「嫦娥(じょうが)2号」の成功を受けて、月と同時に火星探査にも本格的に乗り出す。国営新華社通信などが報じた。

 北京で21日に開かれた宇宙開発に関する討論会で、探査機の設計などを担当する中国空間技術研究院の葉培建博士は「嫦娥1号、2号の成功で、中国はすでに核心技術を手にした」と述べ、独自に火星探査に乗り出す実力があることを強調した。順調に行けば、13年秋にも探査機を打ち上げ、火星を周回する軌道上から2年ほど表面の探査を行う。 <一部抜粋>


月の次は火星を目指した宇宙開発がこの頃盛んになってきています。
火星探査には、日本も98年に「のぞみ」を打ち上げていますが、火星軌道投入を断念しています。

<<引用>>
火星探査、中国も名乗り 自国技術で2013年にも<asahi.com>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
火星探査、中国も名乗り 自国技術で2013年にも<T.P.U.ニュース> TiA76の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる